恒例のピアニストを迎えて伴奏を弾いていただきながら皆さんと歌う。太田由希子さんに来ていただき、大サービスで最初にショパンまで弾いてくださった。皆さん素敵な連帯感をでき、エクササイズも盛り上がります。質問も出てくるようになりました。そして、何より、ワンブレ ...

91歳になられる三善清達先生。私は18歳のころから何かとお世話になり、夫人の幸田弘子先生には朗読も教わっている。娘さんの三善里沙子さんはエッセイストで「東京オアシス」でもインタビューをさせていただいた。里沙子さんの父の日企画としてお誘いを頂いた。番組のおかげ ...

教え子の退団。トップさんとの退団でしたので、さよならショーなど充実したパフォーマンスをさせていただいていました。倍率の高い音楽学校3度目の挑戦で入学し、本当に健闘していました…。宝塚の娘役はお母様もマネージャー的な存在。娘の事を一番よく知るお母様の存在も大 ...

↑このページのトップヘ