2016年11月

通し稽古も終わり12/3の本番を待つばかり。1部は古典や宗教曲 2部はミュージカルナンバー私は、per la gloria~     「 エリザベート」より 私だけに を演奏します。 アンサンブルはウエストサイドストーリーの Ⅰfeel pretty 芝居を加え楽しくなりそう! ...

調布の詩人 菅原克己の作品を私が朗読します。生活を感じる詩。詩人を続けることは、赤貧と隣り合わせ。調布で「綴り方教室」の講師としてたくさんのお弟子さんを育てた克己。その最後のお弟子さんから克己の存在を知り読むようになりました。生活のささやかな出来事の繰り ...

昨日久しぶりに ベリズモオペラの傑作の一つ プッチーニ作曲の「ラ・ボエーム」を鑑賞。「冬」が舞台なのでやはりこの時期には心が寄せやすい。ミミの深いリリックソプラノの美しい声は、午前中のインタビュー収録の緊張を解き放ってくれて聴きなじんだプッチーニのフレー ...

「東京オアシス」インタビュー収録 映画監督の金 聖雄さん。冤罪袴田死刑囚の再審開始決定による釈放後の生活を一年半にわたり密着したドキュメンタリー映画。巡回上映に火が付き、調布でも12/15に再上映決定。 金監督のお話は 人間の強さ、尊さをあらためて感じさせてく ...

 12/11 成城サローネフォンタナでの「サティさんはかわりもの」の稽古も佳境 監修の柴野さつきさんのご指導の下、昨夜は白熱の稽古に。私は絵本の読み語りを全編にわたって音楽劇としてさせて頂くが、柴野さんのサティを知り尽くしたご指導はそうは受けられるものではない ...

↑このページのトップヘ