2019年07月

ちょうふ市民カレッジ足掛け5年で、念願のオリンピックパラリンピック企画。多くの方が朝から調布のたづくりのむらさきホールにお集まりくださいました。足に障害をお持ちの方も、そうでない方も、「呼吸の繰り返しが生活でその繰り返しが人生」椅子に座ったエクササイズもご ...

手前みそになるが、この調布市は高齢者の医療費は削減できるのではないかと思うほど、皆さん体力も気力も「これから充実させていく私の時間なのだ!」とはっきりとそんな意思を感じる。元々、若い人に頼ってやろう、などどいう気がないのではないかと思わせてくださるほど(笑) ...

梅雨の霧雨の中、今日も皆さん元気いっぱい、プラス、エクササイズにもなれ、皆さんが積極的に自分のためになる動きを手を抜かずにやってくださっているのがわかる。本質をとらえてくださっている。集団で受ける講座は、なんとなく干渉せずとも「いい和」が必要となってくる ...

芸大、ウィーン国立音大を優秀な成績で卒業され、さて、ピアニストとしての活動…と思いきや、結婚、出産で家庭運営を中心にしてきた20年。その間もリサイタルを地道にこなし、この第2の人生の転換をしっかり冷静にとらえておられた。さて2019年始動! 「リリウム」というタイ ...

↑このページのトップヘ