東京オアシスで2/20にインタビュー収録をさせて頂く谷川賢作さんに電話で取材をさせて頂いた。朝の9時というアーティストにとっては少し酷な時間のはずが、さわやかな美声でてきぱきとお答えいただいた。仕事のできる方は決断が速いと言われますが、谷川さんも多岐に渡ってのお仕事をサクサク結果を出されている方なのでしょうね。お父上は詩人の谷川俊太郎さん。賢作さんは音楽の道へ。日本アカデミー賞優秀音楽賞を3度も受賞された方。今、新しく独自の道を歩んでおられる。お話を伺うのがとても楽しみです。放送は3/7
谷川賢作さん1