作曲、編曲、ピアニストの谷川賢作さん。まずはピアニカで鉄腕アトム(谷川俊太郎作詞)をしっとりと演奏。お衣装はお嬢さんでスタイリストの夢佳さんの作品。
20代30代は日本アカデミー賞優秀音楽賞を3度受賞し、華々しくも、スタジオにこもった日々だった。それからアナログなライブ活動に移行していく。お父上の俊太郎さんとの朗読と音楽のライブは日本中から熱望されているようで、賢作さんも対応に大変なご様子。
障がい者の方々とのライブステージは、この2月にパリ公演へ。インタビューをさせていただきながら、賢作さんのこの温かく分け隔てのないご姿勢は、皆さんから慕われておられるはずだなーと実感いたしました。僭越ながら谷川俊太郎さんの詩「いい子だから」を朗読させていただきました。放送は3/7 お楽しみに谷川賢作さんh
谷川賢作さんc
谷川さん5youtube用
谷川さん7youtube