90年代のサラリーマンの切ない恋の話。ペンネームはみさき けいさんですが、作家の本庄慧一郎先生。かつてCMのヒットメーカーとし数々の受賞。このバブルの頃の激しい日本のサラリーマンのキラキラ感が懐かしい。ラジオのゲストでオンドマルトノ奏者の原田節さんのご協力で音楽を使わせていただきました。どうぞクリックしてお楽しみください。