音楽全集
Doyoオアシスという新コーナーをラジオでやると決め童謡の録音と、学者ではないので、背中を押してくれる書物を探していた。ふと朝方この本の存在を思い出し、譲って下さったピアニストの柴野さつき先生に思わず電話をかけた。柴野さんはエリック ・サティの研究演奏の第一人者でもあり、弟子である友人を介してお世話になっている。この本は全10冊。以前に「みづほちゃんなら使ってくれるのではないか」とお譲りくださった昭和5年の春秋社版。右から左へ横文字。貪るように楽譜と詩をみた。戦後変わってしまった詩が戦前のまま。この様な当時のハードカバーはそれなりのご家庭にしかなかったはず。さつき先生に電話をし「この本が背中を押してくれました!」先生は「本当に?!みづほちゃんそのエネルギーは貴重よ、この自粛期間を生かしたじゃない。本は眠っていたら何にもならないから、嬉しい!」と言ってくださり私も然程自粛期間が充実したとは言い難いが調子に乗って、
甘えるように長電話をさせていただいた。本当に爽やかな人生の先輩だ!さつき先生ありがとうございます!  ところでいつから左から横文字を書くようになったのか…なんだか色々知りたい。にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 調布情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村 クラシックブログへ